Soccer

2007年11月26日 (月)

フィーゴに遭遇

Img_1758 ミラノのプラダでショッピングをしていたら
ルイス・フィーゴに遭遇した。
フィーゴは元モデル・スウェーデン人のかみさんに
バッグを買ってあげていたようだ。

11月4日のユベントスとのリーグ戦で
ネドベドのタックルを受けて右足を骨折。
6日に手術したけれど長期離脱とのこと。
僕はそんな時に目撃したんだな。

最近のフィーゴは
ポルトガル代表を引退したらクリスティアーノ・ロナウドに、
クラブチームのインテルではソラーリにプッシュされて
印象は薄くなっているけれど、中盤の右サイドといえばフィーゴ。

2008年6月30日の契約終了後は
現役を引退しインテルのクラブ幹部になるらしい。
だけど、怪我のまま引退なんてことにならないように。
もう一度、ドリブルからのクロス、変幻自在のシザースを見たいもの。

頑張れ!フィーゴ

永瀨

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月25日 (金)

坊さんサッカー

オフィスのある西麻布には、サッカーの練習ができる公園があります。
いつもは若者の練習や子どものサッカースクールで使用されているのですが、先日は不思議な連中がサッカーをしていました。

全員スキンヘッドでなにやら黒いボンネル(写真参照。大学の空手部時代、道着の上に着られるジャージとして仲間がよく着用していました。)のようなものを着ています。
よくよくみるとお坊さんのサッカーチーム。
映画に「少林サッカー」はありましたが、「坊さんサッカー」です。

ユニフォームを着用している坊さんの背中を見ると、240という3桁の背番号が……。
240という数字に何か意味はあるのでしょうか?
108とかなら分かるんだけど……などと思いながら、次の打ち合わせに向かいました。

6a436b5fs

| | コメント (0) | トラックバック (0)