Nishi-Azabu

2007年4月 3日 (火)

雨の西麻布

070403104914原宿、南麻布を経て、西麻布に事務所を移してから
ちょうど10年が経とうとしている。

10年前の事務所は外苑通りに面したビルの4階で
エレベーターがないため階段での上り下り。
そして8畳くらいのスペースに
最大4人、すし詰め状態で働いていた。

そして一番印象に残っているのは夏。
西向きの部屋だったため夕方の西陽がきつく
小さなエアコンではとても対応できず
スタッフ全員が汗だくで働いていた。

そして会社に泊まり込むと
ビルの4階だというのに
朝の4時くらいになると
地下鉄日比谷線の始電が動き出す音が聞こえたものだ。

あの頃の西麻布2丁目から
今は反対側の4丁目に引っ越して8年になる。

『昔懐かしの志那そば』や『キッチンヌノ』はなくなるし
『麻布食堂』が入っているビルも近々建て替えになるようだ。
街の風景は日々変わっていく。

永瀬

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 7日 (水)

散髪

明日の誕生日を迎えるにあたって
身の回りをきれいにしようと
仕事の合間に西麻布の床屋に行って来ました。

少し前までは美容院でカットしていたのですが
嫁から“気取っていないで、床屋に行ったら”とのアドバイスが。
そこで、恐る恐る約30年ぶりに床屋にチャレンジしてみたところ
これが大正解!

蒸しタオルをふんだんに使ったひげ剃りの爽快感
シャンプーの心地よい力のいれ具合
頭皮から肩にかけてのマッサージの気持ちよさは
美容院ではどうしたって体感できない。

今日は、先日の西麻布の発砲事件について
床屋の親父と話しているうちに散髪終了。

いま事務所に戻ってきたので
すっきりとした頭で、デザイン作業に励みます。
さあ、頑張ろうっと。

永瀬

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月21日 (水)

忘年会

はっと気が付いたら、2006年も残すところあとわずか。
12月は本当に過ぎるのが早いなぁ、と実感しています。
そんな中、永瀬事務所では忘年会を開催しました。
会場となったのは、西麻布にある鉄板焼きのお店、『かと福』。
9月頃から長いリニューアル期間を経て、先日オープンしたお店です。
以前とはまた違った雰囲気&メニューで楽しむことができました。
でも、お好み焼きが何だか高級料理のようで不思議な気分。
もっと庶民的なものだと思っていたんだけどなぁ。

焼処 かと福
〒106-0031
東京都区西麻布3-24-16 SDビル1F
TEL.03-3478-5185
http://r.gnavi.co.jp/g988100/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月22日 (金)

老舗の和菓子屋さん

57379bbf 西麻布二丁目には、老舗の和菓子屋さんと、5年ぐらい前に営業したお洒落な甘味処が並んでいます。

僕の行きつけは当然、老舗の和菓子屋さん。
会社に出社する時にいつも両店の前を車で通るのですが、老舗の和菓子屋さんの店主は毎日いつも決まった時間に、手作りで和菓子の仕込みを始めます。

本当にご高齢の夫婦2人だけで経営している小さなお店。
ご主人は日々一生懸命に和菓子を作り、奥様は楽しそうに接客。
何だか買い物をしている自分までが幸せな気持ちになってきます。

自分が高齢化した時、理想的な仕事での立ち位置ってこういうことなのかなあ、なんて感じます。

写真は、老舗の和菓子屋さん『青柳』のお菓子。左からブルーベリー大福、柏餅、スイートポテト

永瀬

| | コメント (0) | トラックバック (0)