Japan

2009年11月 8日 (日)

島根から京都・熊本へ

Shimane先週は島根県に伺い、溝口善兵衛知事のお話を伺ってきました。
そして明日の月曜から水曜まで京都、
木曜から金曜まで熊本です。
なかなかブログが更新できません!

そういえば昨日、人間ドックで始めて胃の内視鏡検査を受けました。
注射嫌いな私は、検査者の恐怖心を取り除く注射をこばんだのですが
終わってみたら、涙で顔がぐしゃぐしゃに。
先生からも次回からは注射して下さいと言われました。
ご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんでした。

でも、おかげさまで健康との診断をいただきました。
やはり仕事もプライベートも、何をするのにも健康が一番ですね!

永瀬

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月23日 (日)

福岡へ。山口へ。

Img_3428 先週は、にっぽんe物産市の取材と
バイヤーズガイドの打ち合わせで
福岡と山口へ。

朝一番、6時35分羽田発の飛行機で
8時20分に福岡空港に着いたら、
その足で福岡県庁と福岡県物産振興会に
ご挨拶をかねて商談。
“どうしたら、その地域の産品が売れるのか?”
“地域ブランドに育てるためにはどうすればいいのか?”
いつも相談を受けるテーマです。

Img_3433 お昼は新幹線の車内で
九州の駅弁ランキング3年連続1位という
『熊本やっしろ清流球磨川  鮎屋三代』を
いただきました。
鮎の甘露煮を丸ごと一匹載せた駅弁なのですが
これがとっても美味。
甘露煮といっても甘すぎず、山椒の清々しさもあって
さっぱりとしています。
鮎の身はもちろん骨までやわらかいので、
まるごと食べられます。
巻紙を読むと、球磨川で捕れる鮎を
天皇陛下に召し上がっていただきたいという思いで
身を清めて鮎を捕り、陛下に献上した
「清じいちゃんの覚書」が書かれています。
やっぱり素晴らしいモノには
それに負けないストーリーがあるなあと実感。

Img_3435 山口に着くと、まずは
やまぐち産業振興財団の方々と商談。
山口県の食品販売促進のツールとして
『バイヤーズガイド』にとても興味を
持っていただくことができました。
折角来たついでにご紹介をいただいたので
山口県庁にご挨拶。
突然の訪問と時間もなかったこともあり、
ご挨拶を済ませて福岡へとんぼ返り。

福岡では15年近く親しくさせていただいている
知人と一緒に、地元の美味しい魚料理をいただきました。
とっても美味しかったです。ごちそうさまでした!

Nsp8335 そして翌日は、にっぽんe物産市の取材で
九州全域の安心・安全で美味しい野菜や果物を
産直で紹介しているクロスエイジの藤野さんの取材です。
取材では朝から大牟田まで足を伸ばし
ドラゴンフルーツやパッションフルーツを
生産している西山園芸さん、
そして合鴨米を生産している小宮さんの取材も一緒に
させていただきました。

取材では「百姓は作るのがプロ。でも、販売は素人。
地域プロデューサーとなる藤野さんのような方に
消費者のニーズや販売のポイントを教えてもらいたい。
農地は広いから、どんどん新規作物を作っていきたい」
というお話しが印象的でした。
地域プロデューサーの存在価値を再認識いたしました。

来週も、地域プロデューサーの取材で
福島県会津若松と宮城県仙台市にお邪魔してきます。
生産者のたくさんの笑顔に触れ
モノ作りへのひたむきな思いを
Nsp8534 この身に染みこませてきたいと思います。

永瀬

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 8日 (月)

近況のご報告

Img_3191_3 ブログの更新がほとんどなかったため
たくさんの方々から
「全然更新されてないじゃないか!」と
ご指摘をいただきました。

そこで久方ぶりの投稿。
前回の投稿日を見てみると
約1カ月半ぶりなんですね。
楽しみにされていた方、
長い間、すいませんでした。

Img_3200_4 さてさて、私は何をしていたかというと
商談で日本全国を駆け巡っておりました。

どんなスケジュールかというと
11月26日(水) 京都
11月27日(木) 広島
11月28日(金) 愛媛
12月 1日(月) 新潟
12月 2日(火) 長野
12月 3日(水) 千葉
といった具合です。

Img_3187 約1週間、毎日違う都道府県にお邪魔し
各地で地元の美味しいものに舌鼓を打ち
見事に太って戻ってまいりました。

広島では『0系新幹線』に遭遇。
3日後に引退するとあって
ホーム上ではみんなカメラでパチリ。
私も一緒に最後の雄姿を収めてきました。

ニュースでも報道されていましたが
0系新幹線は私と同じ昭和39年生まれ。
Img_3208 約45年間、大きな事故もなく
時間に正確に仕事をしてきたんですね。
お疲れ様でした。

そして、先日ご紹介した写真集
「Les Freres」の「Piano Heats」が
第50回カタログポスター展にて、
カタログの部で国立印刷局理事長賞を受賞しました。

ほかにも、田原桂一さんとのビッグプロジェクトや
まだ言えない大型プロジェクトが進行中!
相変わらず、激動の日々を送っております!

一度きりの人生、迷うことなく
前に前に突き進んでいきます。

引き続き、皆様ご支援の程宜しくお願い致します。

永瀬

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月16日 (水)

Japan passing

Img_3028_2 先日、海外を飛び回っているソニーのプロデューサーから
日本は今や"Japan bashing"ではなく
"Japan passing"の立場にあると聞かされた。
そう、“周りから叩かれる”立場から“無視される”立場へ。

クラスでは金持ちで発言力もあったのに
ちょっと浮かれていたら
親の仕事が思わしくなくなり、子供の学力も低下。
おまけに家庭の問題も噴出し
いじめや心の病気に苦しみ続けている。

その一方で、隣の家庭は額に汗をかき一生懸命働き続けた。
常に前を向いているから、後ろを振り返ることはない。
“ゆとり”なんて言ってられない。
高度成長期の日本のように“猛烈主義”だ。
親が活き活きと働いているから
家庭はいつも明るく賑やか。
一生懸命頑張る親の背中を見た子供は親を楽させようと
自分も一生懸命頑張って学力を上げる。

憂国

東大門市場の屋台で深夜にふと想ったこと。

永瀬

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 6日 (日)

20080402155449 先週は桜満開の季節と出張が重なったため
日本の美しさを再認識しました。

まず最初に行った倉敷は
打ち合わせが順調に進み早く終わったため
倉敷の美観地区でぶらり。
桜の樹の下をゆったりと流れる倉敷側の水面には
白鳥がのんびり羽を休めておりました。
まさに時間が止まったかのようです。

私も天領時代の街並みを眺めながらのんびり。
するとお昼ご飯を食べていない事に気づき
近くのうどん屋へ。
まずは地ビール『独歩』とままかりを楽しんだ後
倉敷名物の『ぶっかけうどん』でしめて
次の目的地・京都へ。

京都は10年来の友人である
株式会社ワースの社長・脇坂氏が
『バイヤーズガイド』の代理店を
快く引き受けてくれたため
その打ち合わせで訪れました。

京都駅に着くといつものように脇坂さんがお迎え。
そのままホテルに直行してから
3〜4時間休みを入れず集中して打ち合わせ。
そしてお夜食は焼肉 一心の『一心鍋』に舌鼓。
いつもなら、もう1軒行くところですが
脇坂氏に仕事が入っていたため
そのままホテルで就寝。
前日、私も徹夜に近い状態だっただめ
そのまま爆睡…。

そして翌日は朝から再度、脇坂氏と再度打ち合わせ。
いつもならもう1泊するところなのですが
弊社に伊東市選出の静岡県議会議員を務められた
小野達也さんが来社されるためダッシュで東京へ。

小野さんとは初めてお会いしたのですが
本当に素晴らしい方でした。
要職にあられる方なのに実に気さく。
私もスタッフも伊東のために力を尽くそうと決意!
これから頑張ってお手伝いいたします。

先週はそんな慌ただしい日々を送っておりましたが
今週から韓国です。

今週も頭クールに、ハート熱く!
余力残さず、全力疾走。
行くぞ!

永瀬

| | コメント (0) | トラックバック (0)