« 2009年5月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月15日 (水)

暑い夏

0715 先週、静岡銀行さんの商談会「しずぎん@gricom」にあわせて
「バイヤーズガイド 静岡版」が発行になりました。
静岡産の厳選された食材情報が60件掲載されている
記念すべき地域別冊第1号です。

静岡銀行の皆様や
情報をご掲載いただいた食品メーカーの方々に、
とても喜んでいただくことができました。

これから新潟、島根と続く予定ですので
今から展開が楽しみです。

そして昨日、「にっぽんe物産市」北海道地区の説明会を終えて
東京に帰ってまいりました。
当日は業種も職種も異なる36名の方々に
お越しいただきました。
有り難うございます。

志を同じくする人にご参加いただき
「食」という側面から
日本を変えていきたいと思います。
ともに頑張りましょう。

R0012187_2 そして本日は、朝から田原桂一さんとミーティング。
海外のホテルのコテージ計画や
デジタルサイネージに関する打合せが中心です。
こちらも案件山盛りなので、
どんどん解決していかないと…。

昔、ビートルズの映画『マジカル・ミステリー・ツアーズ』で
とんでもない量のスパゲティを食べているおばさんが登場しましたが
まさにあんな感じでしょうか。

ちなみに昨日、平年よりも6日早く梅雨が明けて、夏到来です。
今年は個人的に暑い夏になりそうです。
たっぷり汗をかいて頑張りたいと思います。

本日は、日本セルフ・サービス協会の方々と
創業明治元年、牛鍋の元祖
横浜の「太田なわのれん」で少し早い暑気払いです!

今日も一日頑張るぞい!

永瀬

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 7日 (火)

新潟県の泉田知事

0703_72 お久しぶりです!
今回は1カ月どころか2カ月も
ブログをお休みしてしまいました。
前回の投稿はゴールデンウイーク。
遙か昔の様な気がします。

近況報告をさせていただくと、
先週末はバイヤーズガイドの取材で
新潟県の泉田知事とお会いさせていただきました。

印象的だったのは、国内自給率の問題。
生産者の平均年齢は、現在約65歳で
10年前は55歳だったそうです。
後継者が少ないため、生産者の平均年齢は
時の経過とともに年をとっていきます。
このままの状態が進むと
10年後、生産者の平均年齢が75歳になってしまいます。

その時、日本の農業はだいじょうぶなのか?
私達の食料は確保できるのか?
というお話が衝撃的でした。

それも一番困るのは、都市部に住んでいる私達。
16年前に起きた米不足では、
都市部でお店からお米がなくなるといった混乱が起きましたが
当時、新潟には普通にお米があったそうです。
国内自給率の向上は真剣に取り組まなければならない問題です。

というわけではありませんが
農林水産省のFOOD ACTION NIPPONのお仕事を
お手伝いする事になりました。
平成27年度までに、日本の食料自給率を45%まで
アップさせることを目指す国民運動です。

また、昨年に引き続き経済産業省の
にっぽんe物産市プロジェクト
お手伝いさせていただきます。
こちらは地域生産者の食品や食材を
日本全国に流通させるための取り組みです。

今私達が抱えている問題は
未来に生きる子供たちのために
今を生きる私たちが
解決しなければならない問題です。

明日からは岩手、
そして来週は今年3回目となる
北海道に行ってまいります。

永瀬

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年8月 »